会社訪問 チームラボ株式会社

ArSchoolキッズ会社訪問企画です!

今回はこどもたちと、ウルトラテクノロジスト集団 チームラボ 様のオフィスに行ってきました!(2018年4月23日訪問)
(ArSchool講師の村野がチームラボのOBです)

アートとテクノロジーの融合でどんな新しいことが創れるのか、現場の雰囲気や働いている人達はどんな感じか、本物を感じ学びを加速させたいとの思いから企画しました。

チームラボの取締役 堺さんに案内していただきました!ご協力ありがとうございました!!!

 

今回お世話になった取締役の堺さんと、ArSchoolメンバー

 

オフィスに入ると現れたのは頭上のカメラ!手を空中で動かして撮影開始できるカメラがあり、アルスクールメンバーももちろん撮影しました!

 

 

入り口には 大分県の豊後高田と、天気や時刻(昼、夜など)を連動させた大きな画面!(実際に現地で雨が振るとディスプレイでも雨が降ります)

遠く離れているはずなのに、とっても近く感じました。

デジタルとアートが融合され、素敵な空間ができています。

 

 

こちらはミーティングに使うデスクですが、なんとデスク一面が紙!みんなで話しながら、書いていき、シェアもできます。

ホワイトボードだと正しいことを書かないといけない気がして、なかなかアイデアだしが進まないですが、手元の紙なら気軽に書き込めそう!

 

こどもたちもいっぱい落書きしてました(^_^;)

 

 

ついさっきまで打ち合わせで使われていた大きなテーブルも、アート!(スカイツリー1Fにあるデジタルアートの1画面です)

アートとテクノロジー、デジタルとリアルが融合されて、なんだか不思議で面白いオフィスです。

 

創造性や効率をあげるための工夫がたくさんあり、こどもたちも(もちろん大人も!)とても刺激を受けていました。

 

途中でチームラボ代表の猪子さんとも遭遇!

 

実際に打ち合わせ中の方も多く、アートやテクノロジーのスペシャリスト達が働く姿を目の当たりにしたこども達はとても興味津々でした。

 

プログラミングを通して、様々な表現に繋がることを実感した今回の会社訪問。

きっとこども達の今後の学びや創造にも活かしていけると思います!